サラリーマンからフリーランスへの道!

サラリーマンからフリーランスへの道!

サラリーマンからフリーランスの道へと進もうとしているなら、まずはフリーランスについての基礎知識を頭に入れておきましょう。フリーランスについてよく知っているつもりでも、イメージと現実では違う場合が少なくありません。フリーランスのメリットが自分の求めているメリットと合うかどうかも確認しましょう。サラリーマンの安定を手放すことが不安なら、本当にサラリーマンが安定しているのか現状を見つめ直してみましょう。

サラリーマンからフリーランスへの道!の記事一覧

  • まずはフリーランスについて知ろう!

    サラリーマンから見たフリーランスのイメージは、実際のフリーランスとマッチしているでしょうか。本気でフリーランスを目指すなら、フリーランスという働き方がどんなものかを正しく理解しておく必要があります。フリーランスに多い職業としては、システムエンジニアプログラマ、デザイナー、ライターなどがあります。フリーランスの年収については、サラリーマンのような明確な指標はなく、能力や働き方によってケースバイケースです。

    まずはフリーランスについて知ろう!
  • フリーランスのメリットって?

    フリーランスになる最大のメリットは、サラリーマン時代をはるかに超える年収を稼げるようになることです。そのためにはもちろん努力が必要ですが、同じ能力でも発揮できるチャンスさえあればフリーランスのほうが稼げます。社会保険料などは全額自己負担ですが、経費で節税できるというメリットもあります。責任の重さや人間関係の重要度がサラリーマン時代以上のものだとしても、そのような経験が自分をさらに成長させてくれます。

    フリーランスのメリットって?
  • 安定=会社員じゃない!

    安定したいならサラリーマンでいたほうがいいとよくいわれますが、本当にサラリーマンが安定しているのか冷静に考えてみましょう。物事が目まぐるしく変化する今の時代に、永遠に存続すると断言できる企業などありません。多くのサラリーマンは、将来に不安を感じているのではないでしょうか。フリーランスは確かに不安定ですが、フリーランスになると、稼ぐことに対する意識が変わることで結果的に収入が安定する場合が少なくありません。

    安定=会社員じゃない!

あわせて読みたい!

  • 話題のクラウドソーシング!

    クラウドソーシングは、インターネットを使っていつでもどこでも仕事を受注できるサービスです。受注形式は、「プロジェクト形式」「タスク形式」「コンペ形式」の3つがあります。クラウドソーシングでまとまった金額を稼ぐためには、プロジェクト形式の案件に慣れる必要があります。実績を重ねていくうちに、高単価の案件を請け負うことができるようになるでしょう。顧客からの信頼を得るためには、成果物のクオリティと誠実な対応が欠かせません。

  • 生き抜くために必要なスキルをつける!

    フリーランスの世界で生き抜くためには、確かなスキルが必要です。スキルがひとつあればフリーランスになることは可能です。複数のスキルを併せ持っているならば、仕事の幅を大きく広げることもできるでしょう。何かと決断の機会が多いフリーランスは、「判断力」と「決断力」のスキルセットや「行動力」「コミュニケーション力」なども必要です。コミュニケーション力については、社会人としての最低限のコミュニケーション力があれば大丈夫です。

  • フリーランスのメリットって?

    フリーランスになるメリットにはいろいろなものがあります。中でも一番の魅力は収入が増えるということです。フリーランスになれば誰でも収入アップできるというわけではないにせよ、自分の努力と能力次第でどこまでも可能性が伸びるというのはサラリーマンにはないことです。フリーランスの世界は周囲が思っているよりは厳しい世界ですが、厳しい世界であるからこそ学べることがたくさんあります。そうして自分自身の本当の力を思い知ることで、もっと成長することができるでしょう。