フリーランスのブログ活用術!

フリーランスのブログ活用術!

フリーランスになったらブログにチャレンジ!ブログのメリットを最大限に生かそう

フリーランスにブログは必要?

「ブログなんて趣味でやることじゃないの?」とサラリーマンなら考えるところですが、フリーランスとなると少し違います。フリーランスがブログを書くメリットは、ブログを通じて仕事の依頼を受けたり人脈を増やしたりできることです。実績やポートフォリオを宣伝できるので、フリーランスとしての自分の存在をアピールするにはちょうどいい方法なんですよ!ではブログを書けばみんな成功するかというと、それも違います。ブログを書いているフリーランスのほとんどはブログをうまく運用できておらず、途中で飽きてしまってブログを放置してしまうこともあります。ブログの効果はすぐに出てこないものなので、モチベーションを保ちにくいのかもしれませんね。

ブログのメリット

ブログのいいところは、とにかくお金がかからないこと。一切お金をかけたくなければ、無料ブログからスタートしてみることもできますよ。サーバーをレンタルして独自ドメインを取得したとしても、年間にかかるコストはごくわずか。世界中に発信できる営業ツールが年間10,000円もしないで使えるなら安い投資ですよね。金銭的な負担はほとんどないのですが、負担があるとすれば自分の時間です。本気でブログを運営しようと思うとかなりの時間が必要です。本業はフリーランスであってブロガーではないので、時間を上手に使ってブログを運営しなければなりません。

ブログ運営のマイルールを決める

ブログで結果を出すまでには、1~2年はかかることを覚悟してくださいね。すぐには効果が出ないはずなので、しばらくの間はひたすら記事を更新するのみです!最低でも1日1記事は更新するぐらいの気持ちで、できれば2~3記事更新できればいいですね。文字数は多すぎず少なすぎずが理想です。3,000文字を超えてくるとちょっと長いかもしれません。
問題はその内容ですよね。書き慣れていないと何を書けばいいのか全く浮かんでこない人もいることでしょう。そんなときは、このブログを読んでもらいたい人をイメージしてみましょう。その人たちの興味をそそるようなブログを書くにはどうしたらいいか考えてみてください。人気のあるブログなども参考になりますよ。専門性の高い記事とそうでない記事を適度に混ぜながら更新すると、いろいろな層を取り込むことができるでしょう。読んでもらえるブログは、タイトルで読者の目を惹きつけるのが上手です。文章は書いているうちに上達してくるものなので、まずはとにかく読者に満足してもらえる記事づくりに専念しましょうね!

あわせて読みたい!

  • 話題のクラウドソーシング!

    クラウドソーシングは、インターネットを使っていつでもどこでも仕事を受注できるサービスです。受注形式は、「プロジェクト形式」「タスク形式」「コンペ形式」の3つがあります。クラウドソーシングでまとまった金額を稼ぐためには、プロジェクト形式の案件に慣れる必要があります。実績を重ねていくうちに、高単価の案件を請け負うことができるようになるでしょう。顧客からの信頼を得るためには、成果物のクオリティと誠実な対応が欠かせません。

  • 生き抜くために必要なスキルをつける!

    フリーランスの世界で生き抜くためには、確かなスキルが必要です。スキルがひとつあればフリーランスになることは可能です。複数のスキルを併せ持っているならば、仕事の幅を大きく広げることもできるでしょう。何かと決断の機会が多いフリーランスは、「判断力」と「決断力」のスキルセットや「行動力」「コミュニケーション力」なども必要です。コミュニケーション力については、社会人としての最低限のコミュニケーション力があれば大丈夫です。

  • フリーランスのメリットって?

    フリーランスになるメリットにはいろいろなものがあります。中でも一番の魅力は収入が増えるということです。フリーランスになれば誰でも収入アップできるというわけではないにせよ、自分の努力と能力次第でどこまでも可能性が伸びるというのはサラリーマンにはないことです。フリーランスの世界は周囲が思っているよりは厳しい世界ですが、厳しい世界であるからこそ学べることがたくさんあります。そうして自分自身の本当の力を思い知ることで、もっと成長することができるでしょう。