安定のエージェント!

安定のエージェント!

安定したフリーランス生活への最短ルートはエージェントにあり

エージェントを利用

サラリーマンからフリーランスになると、仕事の取り方が変わりますよね。フリーランスになりたい気持ちはあっても、営業がネックで踏み出せない人も多いと思います。そこでおすすめするのがエージェントです。

エージェントのメリット・デメリット

エージェントのメリットは、仕事を安定させられることです。フリーランスは不安定とよくいわれますが、エージェントを活用しているフリーランスはサラリーマンのような安定ぶりなんです!営業の部分はエージェントにまるごと背負ってもらい、フリーランスは自分の希望を伝えてあとは待つだけ。空いた時間を別の仕事やプライベートに使えますよ。あちらこちらに散らばった案件をかき集めるように営業するよりも、案件が大集合しているエージェントを利用したほうがはるかに効率的ですよね。エージェントの案件は高単価で長期継続の案件が多いので、手数料を差し引いて考えてもお得な話です。エージェントにデメリットがあるとすれば、仲介手数料があることかもしれません。手数料は各社異なるものの、だいたい報酬の10%~20%が相場です。ほとんどの案件は企業常駐型の案件で、在宅案件はほとんどありません。自宅でマイペースに働こうと思っている人にしてみると、エージェントの案件はそこまで魅了的ではない可能性もあります。エージェントを最大限に活用できるかどうかは担当者との関係にかかっています。担当者に営業で成果をあげてもらうためにも、アピール材料や希望する条件などについての情報はできるだけ具体的に伝えてくださいね!

PROsheet

あなたの実績がきちんと反映されるよう、単価交渉をはじめとするキャリアアップをお手伝いします。

参照元>>プロシート

PROsheet(プロシート)は、週2日からの案件を紹介しているフリーランス専門のエージェントです。リモートワークも扱っているエージェントで、柔軟な働き方を希望しているフリーランスにおすすめですよ。条件さえ合えば、年収1,000万円以上の高額報酬だって夢じゃありません。サラリーマンからフリーランスになるための最初の一歩を、PROsheetで踏み出してみるのはいかがでしょうか?

レバテックフリーランス

フリーランスが自ら営業する必要をなくし、交渉や契約業務の負荷を限りなくゼロに近づけます。

参照元>>レバテックフリーランス

フリーランスエージェント大手のレバテックフリーランスは、手堅いサポート体制に定評のあるIT系フリーランス専門のエージェントです。経験豊富なエージェントは、相談していてもとにかく安定感が違います。サラリーマンからフリーランスになるまではいろいろ不安もあると思いますが、そんな人こそレバテックフリーランスに相談してみてください!

あわせて読みたい!

  • 話題のクラウドソーシング!

    クラウドソーシングは、インターネットを使っていつでもどこでも仕事を受注できるサービスです。受注形式は、「プロジェクト形式」「タスク形式」「コンペ形式」の3つがあります。クラウドソーシングでまとまった金額を稼ぐためには、プロジェクト形式の案件に慣れる必要があります。実績を重ねていくうちに、高単価の案件を請け負うことができるようになるでしょう。顧客からの信頼を得るためには、成果物のクオリティと誠実な対応が欠かせません。

  • 生き抜くために必要なスキルをつける!

    フリーランスの世界で生き抜くためには、確かなスキルが必要です。スキルがひとつあればフリーランスになることは可能です。複数のスキルを併せ持っているならば、仕事の幅を大きく広げることもできるでしょう。何かと決断の機会が多いフリーランスは、「判断力」と「決断力」のスキルセットや「行動力」「コミュニケーション力」なども必要です。コミュニケーション力については、社会人としての最低限のコミュニケーション力があれば大丈夫です。

  • フリーランスのメリットって?

    フリーランスになるメリットにはいろいろなものがあります。中でも一番の魅力は収入が増えるということです。フリーランスになれば誰でも収入アップできるというわけではないにせよ、自分の努力と能力次第でどこまでも可能性が伸びるというのはサラリーマンにはないことです。フリーランスの世界は周囲が思っているよりは厳しい世界ですが、厳しい世界であるからこそ学べることがたくさんあります。そうして自分自身の本当の力を思い知ることで、もっと成長することができるでしょう。